• 構想日本の活動

事業仕分け


2017/06/26(月)
茨城県古河市「行政事業レビュー」 7月2日(日)開催

構想日本として今年度初めての事業仕分けを茨城県古河市で行います。

★古河市行政事業レビューの特徴★

1.古河市初の公開事業レビュー(昨年度は、非公開で市民を入れずに試行実施)

2.無作為に選ばれた1500人の中から応募のあった「市民判定人」約30名が評価

3.人口当たりの職員数が少ない中で、行政の質を落とさないために事業の選択と集中を図る

【対象事業】  12事業
グループA
○広報・お知らせ版発行事業
○総合福祉相談事業
○医療費助成(市単)事業
○功労感謝の会支援事業
○男女共同参画推進事業
○市営住宅管理事業

グループB
○デマンド交通運行事業、循環バス運行事業
○市バス管理運行事業
○消防団活動事業
○ごみ収集事業
○緑化推進助成事業
○古河塾推進事業

 ※対象事業費総額 約9億1,200万円
 (平成29年度一般会計予算512億円)
 
【議論のし方と参加者】
 2班に分かれ、構想日本仕分け人チームと市役所の担当者の議論を聞いて、市民判定人が評価を行う。
 ※代表の加藤も参加します。

 <構想日本仕分け人チーム>
  グループA
  コーディネーター:伊藤 伸(構想日本 総括ディレクター)
  外部審議委員:北村卓也(川崎市 障害計画課 計画推進係長)
         近納裕政(桜川市 ヤマザクラ課 副主査)
         中田華寿子(元ライフネット生命 常務取締役)
         永久寿夫(PHP総研 代表)

  グループB
  コーディネーター:高澤良英(市原市 総務部 次長)
  外部審議委員:河野麻衣子(日立コンサルティング マネージャー)
         佐藤主光(一橋大学国際・公共政策大学院 教授)
         田中 俊(構想日本 政策スタッフ)
         露木幹也(小田原市事業協会 収益事業課 主事長)

【日  時】  7月2日(日)9:30 ~17:10(予定) ※9:00~9:20 開会式

【会  場】  古河市地域交流センター はなももプラザ 1階多目的ホール、2階会議室
        (古河市横山町一丁目2番20号)
        ※会場に関するお問い合わせは、古河市企画課(電話:0280-92-3111)まで 

【主  催】  古河市

【協  力】  構想日本

【入 場 料】  無料(事前登録不要、途中入退室可)どなたでも傍聴できます。

※詳細は、古河市ホームページでもご覧いただけます。
 

お問い合せ:構想日本 伊藤/町田
TEL:03-5275-5607、email:shiwake@kosonippon.org



事業仕分け一覧へ戻る