• 構想日本の活動

事業仕分け


2016/09/28(水)
兵庫県加古川市「公開事業評価」10月1日(土)・2(日)開催

★加古川市の特徴★

 ◯岡田康裕市長就任以来、強いリーダーシップと市民の高い支持で3年連続の開催

 ◯市職員の説明や評価結果の実行状況などは全国の自治体の中でもトップクラス

 ◯無作為抽出で選ばれた「市民評価員」約40名が参加

【対象事業】
 ◯BAN-BANラジオ事業
 ◯核兵器廃絶都市宣言事業
 ◯戦没者遺族援護事業
 ◯未利用農地等活性化対策事業
 ◯ごみ減量化啓発事業
 ◯子育て支援予防接種助成事業
 ◯女性消防団活動事業
 ◯読書啓発事業

 無作為抽出の市民に対象事業の候補についてアンケートをとり、それをもとに選定した8事業。

 ※対象事業費総額 約2億2,830万円
 (平成28年度一般会計予算 837億8,000万円)


【議論のし方と参加者】
 構想日本仕分け人チームと説明者(加古川市職員)が議論し、それを聞いたうえで市民評価員が対象事業の評価を行う。
 
 ※市民評価員:無作為に抽出した住民1,500人から選ばれた約40名。

 ◯構想日本仕分け人チーム
  コーディネーター:伊藤 伸(構想日本総括ディレクター)
  外部審議委員
  【1日目】片桐幸雄(構想日本)、佐藤幹子(名古屋市職員)、田端和彦(兵庫大学副学長)、伴 幸俊(豊田市職員) 
  【2日目】伊賀 恵(弁護士)、田端和彦(兵庫大学副学長)、伴 幸俊(豊田市職員)、福嶋浩彦(中央学院大学教授、元我孫子市長)


【日  時】  10月1日(土)9:00~16:20(予定)
        10月2日(日)9:00~16:20(予定)

【会  場】  加古川市役所 新館10階 大会議室(兵庫県加古川市加古川町北在家2000)

        ※会場についてのお問い合わせは、加古川市行政管理課(電話:079-427-9110)まで。 

【入 場 料】  無料 (どなたでも傍聴できます)

【主  催】  加古川市

【協  力】  構想日本

※詳細は、加古川市ホームページでもご覧いただけます。

お問い合せ:構想日本 伊藤/谷川
TEL:03-5275-5607、email:shiwake@kosonippon.org



事業仕分け一覧へ戻る