• 構想日本の活動

公会計制度


2000/12/26(火)
公会計に関する共同研究会報告書

構想日本と公会計に関する共同研究会は、バランスシートを含む公会計に関する研究を進め、報告書を提出しました。


2000/02/28 連続研究報告書第一号

2000/12/26 連続研究報告書



<研究会のご紹介>


●研究会の目的は?

バランスシートを中核とする会計方式の導入について共同で調査研究を行ない、財政状況の総合的で的確な把握と情報公開及び、アカウンタビリティの向上をはかります。 


●研究会のメンバーは?

県の「地方自治体の発生主義会計方式に関する研究会」:
 秋田県/石川県/岩手県/岐阜県/高知県/滋賀県/静岡県/栃木県/
 長野県/三重県/宮城県/山形県

市区町の「地方公会計研究会」:
 会津若松市/安中市/今治市/太田市/掛川市/鎌倉市/鯖江市/
 上越市/高浜市/砺波市/羽島市/文京区/三春町/結城市

上記各共同研究会事務局兼アドバイザー: 構想日本



お問合せ先: 構想日本
102‐0093東京都千代田区平河町2‐11‐2渡辺ビル3F
TEL:03-5275-5607 FAX:03-5275-5617
e-mail:info@kosonippon.org
URL:http://www.kosonippon.org/



公会計制度一覧へ戻る