構想日本official blog

千葉県富津市~茨城県那珂市(今ココ)~福岡県大刀洗町~香川県三木町

10月16日(金)~19日(月)の4日間で千葉県富津市、茨城県那珂市、福岡県大刀洗町、香川県三木町の4自治体で会議を行います。
富津市、那珂市、大刀洗町では、無作為抽出で選ばれた住民が地域の課題や行政の事業を「自分事」として考え、構想日本は住民の皆さんが考えるために事実関係や考えるポイントの整理を行います。
三木町は、無作為抽出で選ばれた住民の議論をもとに、元市長、企業の幹部、ジャーナリストなどの多彩なメンバーで総合戦略の形にしていく会議の最終回です。

無作為抽出で選ばれた住民は、日常的に行政と接点がほとんどない方が多いですが、自治会の活動は積極的に参加したり、選挙には必ず行っていたりするなど、意識の高い方が多いのが特徴です。(詳しくは、過去に無作為抽出で選ばれて会議に参加した住民に行ったアンケート結果をご覧ください。)
それぞれの会議で出てくる結論や報告書だけではなく、無作為抽出で住民が参加するプロセスにもぜひご注目ください。まちづくりのヒントがたくさんあります。
4自治体での取り組みはいずれも公開で傍聴自由です。
お近くの方は、ぜひ傍聴にお越しください!

10月16日(金) 富津市市民委員会
10月17日(土) 那珂市外部評価委員会
10月18日(日) 大刀洗町住民協議会
10月19日(月) 三木町総合戦略策定委員会