構想日本official blog

構想日本、今週と来週の予定。

現在、構想日本は外での活動真っ盛りです。多くは自治体関係の仕事ですが、同じ仕事であっても自治体によって雰囲気や内容は大きく異なります。

公開になっているものも多くありますので、是非お越しください。

<喫緊の予定>
●7月31日(金)
 富津市事業仕分け事前視察
 翌日から事業仕分けに備えて、関連する施設などを仕分け人が視察しイメージを掴みます。

●8月1日、2日(土、日)両日ともに9時半から16時ごろ<公開>
 千葉県富津市事業仕分け(富津市役所)
 富津市では初めての事業仕分け実施です。現在作成中の総合戦略とも有機敵意つなげていくことを前提とした事業仕分けです。今年度初の事業仕分けです。
 詳細は富津市ホームページ

●8月3日(月)
 香川県三木町第1回「まんで願いきいきタウン構想策定委員会」(サンサン館みき)
 三木町の総合戦略を作るプロセスとしての委員会です。三木町では日本一子育て世代が住みやすい町を目指しており、具体的な方策を外部の有識者を招いて検討します。
 詳細は三木町ホームページ

●8月4日(火)
 滋賀県高島市職員研修
 代表の加藤とディレクターの伊藤が行きます。午前、午後で合計3回の研修を予定。
 高島市は古くからお付き合いをしている自治体。力が入ります。

●8月6日、7日(木、金)
 千葉県銚子市事業仕分け事前視察及び担当課ヒアリング
 8月30日に予定している事業仕分けの事前視察です。銚子市は今年度公共施設に特化した仕分けを実施するため、事前に視察したうえで施設の概況などを職員からヒアリングします。
 事業仕分けの詳細は銚子市ホームページ

●8月8日、9日(土、日)
 自治体職員向けセミナー「現場みらい塾」最終講義<公開>
 昨年度から始めた「現場みらい塾」。半期の間に4回6日間にわたって行う講義の最終回です。全国から約20名の職員が集まり、行政を運営するにあたっての考え方や市民とともに町を作ることの手法などを学んでもらいます。
 下半期には第3期を開講予定です。
 詳細は構想日本ホームページ

先も含めた公開日程は構想日本カレンダーをご覧ください。

できる限り、このブログかディレクター伊藤のブログに報告していきますので是非ご注目ください。